「食品」タグの記事一覧(2 / 3ページ目)

想念と冷え

告知・雑感ほか 社会と心の問題

今日の写真はロングエッグといって、卵の黄身と白身をわけてペースト状にしたものを結着剤で固めて成型したものです。なんでそんなことするのといったらファミレスやコンビニ弁当のゆで卵、みんな同じ形で卵の端っこなんて見当たらないでしょう。

フェアトレードチョコレート

社会と心の問題

チョコレートは血糖値をあげるし、体も冷やすから今年のバレンタインは無しねって、そんなの納得しない男たち。あなたからのチョコレートを期待値マックスで待っています。ならばせめて、作る人も運ぶ人も食べる人も温かくなるようなチョコレートを選んでみませんか?

お正月に食べ過ぎると・・

陰陽五行と季節のお話 食べ物の話

お正月にいっぱい食べたおせちやおご馳走、宴会で疲れた消化器の毒は、ふだんよりたくさん。あまり飲み食いしない人でも気疲れで毒がたまるのがこの季節です。だから土用を待たずに前倒しであふれてくる場合が多々あります。おまけに一年で一番冷えやすい季節ですからね

冷えとりで妊活

布ナプキンと子宮温活

若杉ばあちゃんのお話によりますと、現代女性は冷蔵庫のように子宮が冷え切っているから妊娠できないのだとか。それだけでなく、子宮の前屈、後屈、生理不順、子宮内膜症、子宮筋腫、卵巣嚢腫、子宮がんから更年期障害まですべて、子宮が冷え切っていることが引き起こしているトラブルなんですって。

薬膳と陰陽

食べ物の話

食べ物には薬同様すべて効能があります。でもその前に薬膳では自分の体質を知る必要があるそうです。体質の分類は「熱」と「寒」、「実」と「虚」、「湿」と「燥」に分類されます。

しょうがパワーで温まる

食べ物の話

身体を温めたいときには加熱したり干したりした生姜を使いましょう。陰陽の話もついでにすれば、生の生姜は陰性ですが、加熱すると陽化します。身体を温めるときは加熱、魚などの薬味として使うときは生ですね。

油の話

食べ物の話

陽性のきつい食品と陰性のきつい食品で中庸(中間)にしようとすると身体にはとても負担が大きいのです。できれば中庸の食品である玄米を中心に穀物や野菜、海藻など、陰陽はあっても極端ではない食材を中心の食生活をしたいものです。

ページの先頭へ