冷えとり温ちゃん

FBで人気の「冷えとり温ちゃん」まとめブログ。靴下の重ね履きや半身浴、湯たんぽ温活をはじめとした冷え取り健康法をはじめ東洋医学や食事などの様々な健康法、子宮温活、布ナプキンやマクロビオティック、世の中や心の話題、白湯、自然療法など500を超えるページであらゆる冷えとりと温活を網羅したブログサイト。わかりやすい、ためになると人気です。

月別: 2018年2月

冷えとり茶話会@有機村

冷え取り健康法とは、上半身と下半身の温度差をなくし体の中の循環をよくする健康法です。体にいいものを食べる、有害なものを摂りいれないだけでは片手落ち。 入れることだけではなく出すこと・巡らせることを意識しましょう。

飽食の時代に

が冷えると代謝が悪くなって 代謝が悪くなるとまた冷えるという負のスパイラル。 食べる量を減らせばそれだけ酵素を代謝に回せることになり 基礎代謝が盛んになり体温が上がります。

現代人が冷えている理由1

江戸時代の庶民は平均で 3万歩以上歩いていたそうです。 現代人は男性で平均7000歩 女性で6000歩程度だそうです。 たかだか50年前の人も現代人の倍は 歩いていたという統計もあります。