冷えとり温ちゃん

FBで人気の「冷えとり温ちゃん」まとめブログ。靴下の重ね履きや半身浴、湯たんぽ温活をはじめとした冷え取り健康法をはじめ東洋医学や食事などの様々な健康法、子宮温活、布ナプキンやマクロビオティック、世の中や心の話題、白湯、自然療法など500を超えるページであらゆる冷えとりと温活を網羅したブログサイト。わかりやすい、ためになると人気です。

月別: 2017年7月

いのちのエネルギーとパワースポット

魂はいわば生命エネルギー もっといえば自然治癒力であり、生きる力です。 時代をさかのぼればさかのぼるほど、人は生きる力が強かったはず。 登山家や冒険家があれだけサバイバル能力に長けているのは 圧倒的な自然の中でたっぷりいのちのパワーを受け取っているから。

私の自由と私からの自由

「世界」があって「私」がいます。 「世界」から「私」が分離していては不安と対立が生まれます。 「世界」の中のあなたなら、そこには調和と安寧が訪れるはず。 「私」と「世界」は別々ではなく、 「私」は「世界」の一部です。

夏は陰性の食べ物を食べましょう

体を冷やす食べものを食べるなら今です。 夏という季節を選んでなすやメロンがたくさんなるのは、風土からの贈り物。 私たちが夏の暑さに対抗するためには、ちゃんと体を冷やす食べ物が必要です。 夏野菜に共通するのはカリウムと水分が多いこと。 カリウムは体内の陽性(ナトリウム)を打ち消し、水分は濃くなった血液濃度を薄くします。

冷えとりと好転反応

押し流されて体外に出る毒が、デトックスされる際に現れるのがめんげん(好転反応)です。からだの循環が良くなるそのときにめんげん(好転反応)は現れるってこと。お風呂に入って血の巡りが良くなった靴下の重ね履きで上半身と下半身の体温差が改善したってことで巡りが良くなってめんげんが出てくるんですね。