冷えとり温ちゃん

FBで人気の「冷えとり温ちゃん」まとめブログ。靴下の重ね履きや半身浴、湯たんぽ温活をはじめとした冷え取り健康法をはじめ東洋医学や食事などの様々な健康法、子宮温活、布ナプキンやマクロビオティック、世の中や心の話題、白湯、自然療法など500を超えるページであらゆる冷えとりと温活を網羅したブログサイト。わかりやすい、ためになると人気です。

年: 2018年

高血圧と塩の話

血圧は年齢とともに高くなっていきます。 血圧が上がるのにはちゃんと訳があるのに その原因はそのままに 降圧剤で血圧を下げるという 対症療法はかえって 危険なことだってあります。

冷えと夏の食べ物

食事によって引き起こされる冷えならば食べ方を見直すことで改善します。冷えるって症状そのものは陰ですが冷え症には、陰と陽の2つのタイプがあります。

夏には汗をかきましょう

夏は汗をしっかりかきましょう。 一日30分だけでも構いません。 扇風機は体の汗を気化させて 体表面の温度を下げてくれます。 除湿器も強い味方です。 湿度が高いと体から汗が気化しにくくなって 蒸し暑く感じます。

油と砂糖の毒消し

食べものは毒にもなれば薬にもなります。 上手に組み合わせることで排毒を促すことで おいしく食べて、しかも健康でいられるように 工夫していきたいものですね。

長時間の半身浴のススメ

半身浴は最初の20分が温まる時間 そこから先が毒だしタイム 20分入っていられないのはお風呂の温度が あなたにとって高すぎるから。 半身浴は40度前後が適温と言いますが それも人によっていろいろ 20分入っていられて しかも気持ちいいのが あなたにとっての半身浴の適温です。

価値観とインターネット

ちゃんは冷えとりは素晴らしいと思っています。 健康法としても、とても信頼を置いてますし からだを温めることで、人生もいい方向に 向かうような気がしています。 でも、だからと言って 「あの人は冷えとりをしないからダメなんだ」とか 「冷えとりだけがほんとうの健康法だ」 なんて言われたら、温ちゃんひいてしまいます。