オーストリアの画家フンデルトヴァッサーは、ひとは生まれつきの皮膚のほか衣服、住居、コミュニティ、地球環境という5つの皮膚を持つといいました。