ベジタブルチーズでチーズフォンデュ


ビーガン(VEGAN)というのは、ベジタリアンの中でも肉・魚はもちろん乳製品・卵など動物性のものを一切摂らない人たちのことをいいます。ヨーロッパなどには多いそうです。 そうでなくても乳製品は食べられないという人は多いですね。

そこでチーズを使わないベジチーズフォンデュを作ってみました。から揚げみたいなのは大豆ミートです。

ハードタイプのベジチーズはお豆腐と白みそ・塩こうじで作りますが、溶けるチーズは無調整豆乳を使います。とろみづけはもち米粉(白玉粉)が最適です。

 

材料 豆乳250ml もち米粉25g 塩こうじ大さじ1 白みそ大さじ1~2 粉末野菜スープ(やさいのおかげオーサワ野菜ブイヨン等)1包 白ワイン大さじ1 バルサミコ酢小さじ1 オリーブオイル小さじ1/2 こしょう 適量 (チーズの味がそれぞれ違うようにベジチーズも味の好みは違います。分量は参考に適宜調整してみてください。)

もち米粉は、微粉末でない場合は溶けやすいようにミキサーで細かく粉砕しておきます。 豆乳を鍋に入れて、もち米粉を加え低温でゆっくりとろみがつくまでしゃもじでかき混ぜながら加熱します。 他の材料を加え、味を整えます。

野菜を茹でたら、ふつうのチーズフォンデュ同様、チーズソースが温かいうちにいただきます。

余ったベジチーズは、タッパーに入れて冷凍保存できます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。