月の満ち欠け

5日の新月の日には

いろいろデトックス体験された方が多いみたいですね。

熱を出したり、頭痛がしたり

だるくなったり、眠くなったり、ケガをしたり。


わたしも満月よりも新月に作用されるタイプ。

いつもと違ったことをやったり、始めたりするときは

たいがい、新月やその前後の日だったりします。


ふだんは適当にすませているお掃除とかお片づけを

突然やりだして、ふと気付くと新月だったってことが

しょっちゅうあります。


月の満ち欠けが人間に関係あるなんて?と

眉つばの方もいらっしゃるかも、ですが

わたしたちのからだの60%は水。


あの広大な海の水が、月の引力によって

満ちたり引いたりしているのですから

小さな人間のからだの中の水も同じように

月の引力の影響を受けているのは当然といえば当然。


からだの中の水分・・血液や体液が動くことで

排出力が高まったり

こころにも影響を与えて、ふだんと違う気分になったり

するのだと思います。


からだやこころの変化を

意識して観察していると

月の満ち欠けの影響だったのか、と

納得することもあります。


地球上で月の影響を受けていれば

人生に波があるのは当然のこと、と

おおらかな気持ちになれるかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。