南信州うまいもの商談会に行ってきました


 

地元南信州のさまざまな食材と
生産者・製造者が一堂に集う
「食の縁結び!南信州うまいもの商談会」
に行ってきました。

まずはお取引のある
生産者さんのブースにご挨拶
 

 

 


「氷屋さんちの削氷 生シロップ」の宮下製氷さん

かき氷の試食を出すブースの前には
今回も人だかりしてました。

この会場では
トマト味が人気だとか。

今年のりんごん(お祭り)では
昨年の倍の販売量だったそうです。

お祭りだけじゃなく、
このかき氷がいつも食べられるお店があると
いいですね~。


松川町「さんさんファーム」の原さん
てくてくでは豚肉を取り扱っています。

さんさんファームの豚肉は「脂身」が美味しいと好評。
ここの豚肉食べつけると
ほかのお肉が食べられなくなってしまいます。

 

 

 

 


「削氷 生シロップ」のトマトシロップの原料の
トマトの生産者 岡島さん

今回はじめてお会いできました!

大きなトマトの水を絞って
小さく育てているんだそうです。
 

 

 

 


遠山郷で山肉を販売しているスズキヤさん

着いた時はもう試食のお肉がなくなってました。
残念!

おすすめの網焼奉行の実演をされていたそうです

・・・仕事をする若旦那を初めて見ました^-^)ゞ

 

 

 


ソーシャルメディア発信で有名なカレー屋「大原屋」さん

こちらも試食が終わってました~

さすが被写体慣れしていらっしゃる。

写真を撮るときに
店名や商品が写りこむように
ブースのディスプレイを工夫して作ってらっしゃる、と
お見受けしました。

(写真がボケてすみません)




 

今回てくてくのスタッフの興味をひいたのが
こちらの「食べるほおずき」

亜熱帯果物のような風味が独特でした!

 

 

 

 

最後に
地元野菜の元締め 生活菜園の塩沢さんと。

ほかにも

治部坂高原 銀命水サイダーさん

阿南町 和合むらさん

などなど お世話になっている皆さんが
出店されていました。

みなさん お疲れさまでした!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。