インドの手仕事交流会

伊那のヒナタヤさんで
インドの手刺繍の店tankaさんと
同じくインドの手織物を扱うpukurさんの
トークカフェが行われることになり
その前夜祭?交流会にお誘いいただき
バーンノークの児玉さんと一緒に伊那まで行ってきました。

せっかく伊那に行くのだから
お店巡りをしよう!と思い立ったはいいものの
日曜定休のお店が多いのですね。

ヒナタヤさんには、お休みのところ開けていただき
木でつくられたこじんまりとしたかわいい空間で
いろいろお話を聞かせていただきました。
(話に花が咲いて、写真を撮り忘れました(>_<)

 それから
今回のトークカフェのきっかけになった
チプカとプクチカ」さんへ。
こちらでいま、tankaさんの企画展をされているのです。

a

 昨年10月にオープンしたばかりのお店ですが
いろいろな企画や取り組みをされています。

今回は
「tanka インドのちくちく手仕事服展」
に加え
「夏のハコバザール」
開催中!

 

 

 

b

入口に tankaさんのワンピースが
飾ってあります。

 

お店のなかは、自然素材の服や
布雑貨など、ぎっしり。

もう~
ため息が出るほど
かわいいお店です(^^)

 

 

i

tankaさんの服たち。

カディの肌ざわりが気持ちよくて
手刺繍がかわいい服です。

 

 

 

 

 

c

 

奥では
「ハコバザール」

食べものや雑貨や布モノなど
いろんな作り手さんが
ひとりひと箱のスペースで出店。
小さな市場のような空間です。

 

 

 

d

 

 

こちらでも
見るものみんなかわいくて
興味深くて
すっかり長居してしまいました。

 

 

 

e

 

交流会は
いなっせの1階にある
粒屋菜乃助」さんで。

 

 

 

 

 

f

インドの話、手仕事の話
フェアトレードのこと
自分で仕事を作るということ・・・

それぞれに想い、苦労、夢があり・・・

話は尽きません^^ 

 

h

 

tankaの山崎カメさん

tankaとは「なみ縫い」という意味。
インドの女性自立支援団体「sadhna(サドナ)」と
協力して
フェアトレードのものづくりをしています。

写真ではわかりづらいのですが
オールtankaファッション
とてもかわいらしかったです。

 

g

 

気持ちいい気の巡る 美味しく楽しいひとときでした。
tankaさん Pukurさん チプカさん ヒナタヤさん 児玉さん ありがとうございました!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。