シサム工房2016秋冬展示会@京都 その1



シサム工房の今冬コレクションの展示会に行ってきました。

ちょうど秋冬ものなので、見ていると

「今、まさに着たい」と思うようなあったかいアイテムばかり。

11月の入荷が楽しみです!



 


今回オーガニックコットンシリーズについて じっくりお話を伺いました。




オーガニックコットンの畑を少しでも増やしたい、という思いから

シサムではインドの「チェトナ・オーガニック」という農民組合の綿を

まるごと買い取って製品を作っています。


オーガニックコットンシリーズは3シーズン目ですが

今冬は、生地の作り方、デザイン、編み方など

さらにレベルアップしたこだわりが加わりました。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA


たとえば、ニットは、編み目の数や糸の太さ、

ゆるく編むかきつく編むかによって、製品差が出てしまいますが

それを徹底管理して、きれいにそろった形が作れるようになりました。


また、首まわりや襟なども、減らし目をすることで

着やすくきれいな形に仕上がっています。

一針一針減らし目するのは、すっごい手間なんです。


アームホールの部分も、袖と身頃のつなげ方を工夫して

動きやすく、へんなシワが出たりするのを防いでいます。


首まわりのリブはフィット感にこだわった、ふわふわの肌触りです。


 




 


カットソーはシサムオーガニック史上、もっとも生地が厚く

ふかふか気持ちいい肌触り。

表と裏が同じ編み目になる両面編み(インターロック)なので

なめらかできれいな仕上がりです。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA


こちらのドルマン風カーディガンは

なんと「綿」から何色もの色を重ねて染めて、

糸に紡いで生地を作ったもの。

深く微妙な色合いが魅力的でした。


ちなみに、カットソーは生地染め

ニットは糸染め、なのだそうです。

製品によって、染め方にも違いがあるんですね。


 


OLYMPUS DIGITAL CAMERA


ゆったり着れるドルマン袖


OLYMPUS DIGITAL CAMERA


シンプルだけど、フレアなシルエットがかわいいワンピース


などなど


ほかにも細かいこだわりがいっぱいのオーガニックシリーズ


今冬入荷を、ぜひ、楽しみにしてくださいね♪


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。