ツバメの巣

店の軒下にツバメが巣作りしているなあと思っていたら

8月初めに、ヒナが4羽も孵りました。

親鳥がせっせとエサを運んでいます。


こんな近くにツバメの巣を見るのは初めてなので

興味津々で毎日観察しています。


でも、4羽もいるわりには巣が小さいみたい。


1


・・・と思っていたら、数日後


巣にヒナが3羽しかいない!

あたりを見回したら、すぐ下にたたずんでいました。

近寄っても逃げようとせず、というか、まだ飛べないので。

人間が巣に近づくのを親鳥がわかると、親鳥が巣に近寄らなくなると聞いたので

親鳥がいないスキを狙ってハシゴを使って巣に返してやりました。


 


2


でも、その後もときどき、下に落ちています。

見つけるたびに巣に返してあげたのですがやっぱり窮屈すぎるようで、

じきにこぼれ出てしまいます。


 


親は気 づいていて、はみ出たヒナにもエサを運ぶのですが・・・。


 


そして数日後・・・


1羽、2羽、と飛ぶ練習を始めています。

でも、降りたところから巣に帰れず、

店の上がりのあたりをうろうろぴよぴよしているコもいます。


近づくと羽ばたくのですが

巣に戻ることができるほど、ちゃんと飛べません。


親鳥が遠くから

こっちにおいでというように 旋回しています。


3


 


4


店先のグリーンの枝に止まっています。

こんなふうに野鳥を間近で見るなんてめったにないことですね。


 あと数日で巣立ちができるかな。

見守りたいです。


 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。