ほうれん草クラッカー

こんにちは。日に日に暖かくなり、春を感じる今日この頃、庭先では「つくし」や「野かんぞう」が顔をだしています。

これからしばらく、ほうれん草がたくさん収穫されるとのことで、「ほうれん草クラッカー」を焼いてみました。
ほうれん草をやわらかめにゆでて、ミキサーなどでペースト状にしたものを水分代わりにして生地を作ります。
また、このペーストに油と塩、あればナッツ類などもあわせて混ぜ、ビンなどに保存しておけば、いつでもパスタにからめるだけのソースストックです。
    
きれいな緑色!!!(茶色は黒糖クッキーです)
ほうれん草以外も、青菜や大根葉、カブ葉などが豊作の際は、よく作ります。

〈材料〉
 ・・・200g(地粉、全粒粉など)
 ・・・3gくらい
 ほうれん草ペースト・・・適量(足りないときは水をたしてください)
 なたね油・・・大さじ4

①粉と塩を合わせてふるいます。
② ①に油をすり混ぜる。掌でサラサラになるように。
③ ②にほうれん草ペーストを加え、こねないようにまとめる。やわらかくなりすぎないよう、生地がまとまればOK。
④生地をまな板などにおき、のし棒でのばして折り、のばして折りを数回(6回くらい)繰り返します。きれいな層ができ、焼き上がりサクサクに!
⑤180~190度に暖めたオーブンで表15分、裏返して15分くらい焼き、オーブン内で乾燥させながら冷まします。オーブンによって焼き時間はまちまちなので、調節して下さい。

食いしん坊、ばんざ~い!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。