奈良~京都

遅ればせの夏休みをいただき

奈良~京都に行ってきました。


奈良では、シルクのインナーのメーカー「マリーネ」さん訪問。


1


 


高い技術力を持つ中国の縫製工場との

長年にわたる信頼関係のうえで

高品質の製品製造が行われているそうです。


2


 


専務の藤本さん、とてもお孫さんがいるとは思えない

若々しくてキレイな方です♪


お会いするのは初めてでしたが

冷えとり関連の共通の話題で盛り上がりました~。


冷えとりをきっかけに若い方にも

どんどんシルクのよさ、自然素材の心地よさが広まるといいですね♪


奈良駅のそばに1泊して翌日は京都へ。


フェアトレード団体「シサム工房」の来年の春夏ものの展示会です。


3


 


緑に囲まれた、アジアのゲストハウスのような趣のカフェが会場。


4


 


ナチュラル感あふれるアクセサリーや服など

たっぷり見てきました。


今秋から発売開始の

フィリピン産フェアトレード・コーヒーの開発ストーリーを伺い

試飲もさせていただきました。


スッキリ美味しいコーヒーでした。

てくてくでも取り扱いたいなあと思っています。

お楽しみに♪


 


今回の奈良~京都は、上記のようなお仕事関連とは別に

プライベートの用事もあり


また、途中で折々観光もしたりしながら

急ぎ足ながらも充実した旅でした。


そうそう、旅の冷えとりスタイルは、というと

奈良も京都も暑かったですが

靴下は6枚重ね、レッグウォーマーも。

長時間の車の移動はエアコンをかけないわけにはいかないので

ゴム製の湯たんぽをひざのうえに乗せて、ひざかけで覆って冷房対策。


ホテルでもエアコンがきいてるので

ベッドに湯たんぽをいれました。


しかし、ホテルの部屋の給湯はお湯の温度が低くて

ちょっと湯たんぽには物足りなかったな~。

それでも、ないよりはマシ。


夏の旅行は、アイスノンより、湯たんぽ持参がおすすめです。

ゴム製の湯たんぽならやわらかいし、お湯を抜けばコンパクトになるので

旅行に便利です^^


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。