放射能測定結果(新年度その16)

富士酢測りました。車麩、豆乳、大豆ミートも測りました。


放射性物質チェック済みです。放射能(セシウム)検査済で不検出です。 飯尾醸造富士酢500ml。検査日2012年8月15日放射能測定伊那谷市民ネットワーク(飯田市)にて、放射性物質検査分析を実施。検査結果は不検出でした。(消費期限14年6月21日。定量下限 Cs134<2.1Bq/kg、Cs137<1.3Bq/kg、NaIシンチレーション検出器で測定、2σ)
検査方法について

A:ゲルマニウム半導体検出器γ線スペクトロメーターによる精密核種分析
B:NaIシンチレーション検出器による迅速核種分析※商品の「原料」を検査しているものと「製品」を検査しているものがあります。「原料」を検査したものについてはその原料を主原料とする商品をリンクしています。※表中の商品で、現在流通しているものが【震災前原料】使用の商品は★印をつけてあります。※原料の一部が今年度産【不検出】、一部【震災前】(22年度産)と混ざっている商品は▲印をつけてあります。※【震災前原料】を主に使用している商品はこちらをどうぞ
以下すべて検出しませんでした。

野菜・果物
メーカー・生産者 試料名・商品名 生産地・製造者 検出限界(限界値未満の参考測定値):Bq/kg 採取日または検査日 検査方法 検査機関
さんさんファーム プルーン 長野県松川町 セシウム134<2.7Bq/kg,セシウム137<3.1Bq/kg 8/6 B 放射能測定伊那谷市民ネットワーク
大島農園 モロッコいんげん 長野県中川村 セシウム134<3.4Bq/kg,セシウム137<3.8Bq/kg 7/28 B 放射能測定伊那谷市民ネットワーク
POD要ファーム 有機さつま芋 茨城県鉾田市 セシウム134<4.8Bq/kg,セシウム137<2.9Bq/kg 8/14 A 同位体研究所(横浜市)
吉沢農園 有機南瓜 長野県飯田市 セシウム134<3.4Bq/kg,セシウム137<4.7Bq/kg 7/31 B 同位体研究所(横浜市)
加工品・調味料・そのほか
メーカー・生産者 試料名・商品名 生産地・製造者 検出限界(限界値未満の参考測定値):Bq/kg 採取日または検査日 検査方法 検査機関
飯尾醸造 富士酢1.8l
14.6.21期限
京都府宮津市 セシウム134<2.1Bq/kg,セシウム137<1.3Bq/kg 8/15 B 放射能測定伊那谷市民ネットワーク
オーサワジャパン オーサワ大豆ミート
13.7.9期限
東京都渋谷区 セシウム134<2.9Bq/kg,セシウム137<3.18q/kg 8/15 B 放射能測定伊那谷市民ネットワーク
柳屋麩店 車麩(ポラン広場取り扱い)14.6.30期限 新潟県村上市 セシウム134<7.2Bq/kg,セシウム137<5.98q/kg 8/15 B 放射能測定伊那谷市民ネットワーク
マルサンアイ 国産大豆の無調整豆乳1000ml 熊本県 セシウム134<1.4Bq/kg,セシウム137<1.9q/kg 7/28 B 放射能測定伊那谷市民ネットワーク
ゆうゆう鶏 鶏肉 静岡県御殿場市 セシウム134<0.9Bq/kg,セシウム137<0.7Bq/kg 7/21 A 同位体研究所(横浜市)
フルーツバスケット 飲むこんにゃくゼリーりんご 静岡県函南町 セシウム134<1.0Bq/kg,セシウム137<1.0Bq/kg 7/21 A 同位体研究所(横浜市)
フルーツバスケット 飲むこんにゃくゼリーぶどう 静岡県函南町 セシウム134<1.0Bq/kg,セシウム137<1.0Bq/kg 7/21 A 同位体研究所(横浜市)
ムソー商品については、こちらをご覧ください。
てくてくの放射能検査と取扱い指針について


1)オーガニック・マクロビ食品の店「てくてく」および、インターネット通販サイト「てくてくねっと」(以下当店)では、農薬や添加物同様、放射能もいらないという立場から、取扱い食品すべてにおいて福島由来の放射性物質のゼロベクレルを目指します

2)風評被害は、情報を公開しないことによる不信からくる結果と考え、できうる限り放射能測定結果を公開し、それができない場合はメーカーや問屋に情報公開を求めていきます。放射能が検出されなかった食品は、福島や茨城産のものであっても取扱いを継続し、そのことによって生産者・製造者を支援します。

3)いのちは宝です。原子力発電所はいりません

詳しくはこちらをご覧ください。

放射能測定結果更新遅れのおわびとご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。