ひなあられ 関西風と関東風

関東と関西ではさまざまな文化の違いがありますが、
ひなあられにもまた、関東風と関西風で異なっているって、ご存じでしたか?

「関東風」のひなあられは、お米(ごはん粒)を乾燥させて
爆発させ膨らませた「ポン菓子(爆米・ハゼ)」といわれるものです。
お砂糖で甘く味付けをし、ピンクや緑色のサクサクとした歯触りのものが主流です。

それに対し「関西風」のひなあられは、
お餅を小さく切って揚げた「おかき」に醤油や塩、青のりなどで味付けしたものです。

関西風・関東風それぞれのひなあられの味わいをぜひお楽しみください。

 


ひなあられ 関西風 醤油や塩で味付けしたおかき

ひなあられ 関東風 甘い味をつけたポン菓子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。