クッキングヒーター「ソーサリー」実演試食会レポート その1

大ブレークしたパワースチームオーブン「極味(きわみ)」


そのメーカー「フォーマック」さんが

「極味」よりもずーっと前から

IH電磁調理器が世に出るよりもずいぶん前から

製造販売し、改良を続け、地道に広めている自信の商品


クッキングヒーター「ソーサリー」


IHのように強力な電磁波を使わない、ということはもちろんのこと

ガスコンロなどから起こる火災の問題もクリア。


それどころか、強い熱源とコントロールされた火力で

不思議いっぱいなお料理を展開していただきました。


クッキングヒーター「ソーサリー」


まずはじゃいものコンソメ煮。

肉じゃが、ポトフ、カレーなど煮込み料理が得意です。


クッキングヒーター「ソーサリー」


 


次は炊き込みご飯。

具を炒めます。


クッキングヒーター「ソーサリー」


 

お米とだし汁を入れてスイッチオン。

ちょっと裏技使っているので「5分」で炊きあがります。


so4


 


ずっと強火で炊くというのが不思議でした。 


so5


so6


 


 


ソーサリーの大きな特長のひとつは「余熱」


スイッチを切っても、電源を抜いても、余熱が続きます。

つまりその分、電気を使わなくてすむ=電気代が節約できる!ということ。


so7


 


so8


 


 


>>次回に続きます


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。