オーガニックセロリでグリーンスムージー

 

生活菜園さんから
阿智村で有機栽培をしている市川さんのセロリをいただきました。
当地でのセロリの有機栽培はなかなか難しいと聞いていたので
立派なセロリができて、うれしい!!

早速スムージーにいたしましたよ。


りんご、ぶどう、セロリ、レモン

セロリは茎も葉っぱもまるごと刻んで入れます。

 

 

 

 

 

 


りんごやレモンが入っているので
意外とセロリのくさみが気になりません。

子どももばあちゃんも美味しいといって飲んでます。

わたしはセロリの香りは好きなので、
もちろん全然気になりません。

むしろ、果物の甘さをすっきりさわやかにしてくれる、と
思います。

 

 

寒くなってきたので、生野菜や果物でつくるスムージーはからだが冷えるのでは、と
心配していたのですが、意外と冷えない。
むしろ飲んだあと、お腹がじんわりあたたまる感じがする・・・のは
気のせいかな??

わたしはかなりの冷え体質だけど、夏の間スムージーを飲んで調子よかったのは
生食で摂るべき酵素が不足していたからなのでは?と思います。
それと、昨年末からの冷えとりの効果も出て、冷えにくくなってきたのかも!

マクロビオティックの考え方では「冷え」が強い人は、
生野菜や果物を摂りすぎないほうがいいのですが、
スムージーを飲んだほうがはるかに調子がいいし、
美味しく飲めるうちは飲み続けてもいいんじゃないかな、と思ったりします。

むしろ、昨年までふつうに食べていたチョコレートが
今年は食べると頭が痛くなるようになってしまって。
あれれ?って感じです。

高温で煮たり焼いたりしたものを食べたいと思わなくなったり
毎日のように食べていたパンも食べなくなってきたし
嗜好もずいぶん変わってきました。
妊娠中だってこんなに変わらなかったのにな~。

冷えとりのせいなのか、スムージーのせいなのか。

だいたい、冷えとりとスムージーって両極端のような感じだし
どっちがどのようにからだに作用してるのかは、実際のところわかりませんが・・・。
からだの声を聞きながら、微調整しつつ、って感じです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。