電気を消してスローな夜を・・ミツロウキャンドルでキャンドルナイト

キャンドルナイト 電気を消してスローな夜を

キャンドルナイト 電気を消してスローな夜を
 

キャンドルナイトに最適・・自然のみつろうで作られたろうそく

年2回、冬至と夏至の日の夜、8時から10時の2時間、電気を消してキャンドルの光のもと、ゆったりとした時間を過ごしましょうというキャンペーンです。
ほんの短い時間、プラグを抜いて、立ち止まって、「からっぽの時間」を感じてみませんか。

ワイルドツリーのみつろうキャンドル

ワイルドツリーのみつろうキャンドル
ゆっくりと燃えすすむ暖かなオレンジ色の灯り
ナチュラルな素材からつくられたミツロウキャンドルで
心地よいキャンドルナイトのひとときを

ティーライト10個入りTeelight

ティーライト 10個入り
美しい炎、長い燃焼時間など、もっとも完成度が高いノーザンライト社を代表するキャンドル。ミツロウが溶け残らないよう設計された使い回し用ブリキ容器付き。¥2,310(税込)

1パック キャンドル10個、ブリキ容器2個入り
燃焼時間 6~7時間

ティーライト5個入り

ティーライト 5個入り
プレゼントに最適なシックなパッケージ¥1,260(税込)

1箱 ティーライト5個入り・ブリキ容器1個付き

ティーライト3個入りスタンダード

ティーライト 3個入り
¥756(税込)

1箱 ティーライト3個入り・ブリキ容器1個付き

 キャンドルナイトVersion ティーライト3個入り

ティーライト キャンドルナイトVersion
キャンドルナイトに¥756(税込)

1箱 ティーライト3個入り・ブリキ容器1個付き

トワイライトTwilight3本入り

トワイライト
ノーザンライト社ジェフリー氏が自ら「パーフェクト!」と言った自信作。¥3,150(税込)

サイズ 直径:3.5cm 高さ:4.5cm
1箱 3本入り
燃焼時間 6~7時間

ランプ Lampe

ランプ

情緒的な雰囲気をかもし出してくれるキャンドルです。炎の大きさは中くらい。長時間明かりが必要なときにうってつけ。ディナーテーブルの上にどうぞ。¥2,310(税込)

サイズ 直径:4.5cm 高さ:10cm
1箱 1本入り
燃焼時間 36~48時間

パスカル Pascal

パスカル

古代からの伝統的なキャンドルです。キャンドル中心が溶け、泉のようになり、炎が映ります。カセドラルと同じもっとも大きい炎です。¥2,310(税込)

サイズ 直径:7cm 高さ:5cm
1箱 1本入り
燃焼時間 16~24時間

ミューズ Muse

ミューズ
バスタイムや静かなひとときのために。リラックスする灯りです。ギリシャの女神の名前がついたミューズは、まさしく女神のような麗しい光です。帰宅してから就眠するまでの間に燃焼するように設計されました。毎日の生活の中に光を灯してください。¥1,575(税込)

サイズ 直径3cm 高さ2cm
1パック 3個入り(磁器の容器付き)
燃焼時間 約3時間

ポエット Poet

ポエット

ノーザンライトが誇る純光のキャンドルです。明るいキャンドル、ポエット(詩人)底ぶたをあけると詩が出てきます¥1,575(税込)

サイズ 直径3.5cm 高さ11cm
1箱 1本入り
燃焼時間 約12時間

プロフェット Prophet

プロフィット

プロフェット(預言者)は幻想的。燃えすすむにつれてセラミックカップがオレンジ色に輝きます。底ぶたをあけると詩がでてきます。アロマセラピーのティーライトの代わりとして、また、静かな光が必要な時にもお使いになれます。小型なので携帯に便利です。¥1,575(税込)

サイズ 直径38ミリ 高さ22ミリ
1箱 1個入り (磁器の容器付き)
燃焼時間 8~10時間
底ぶたから詩が取り出せます。ご使用の際には、キャンドルホルダーをご使用ください。

パスカル カセドラル Pascal Cathedral

パスカル カセドラル

古くからカソリック教会で、イースターの祭事に使われていたキャンドルです。いわば、再生と命の循環を象徴する灯りともいえます。キャンドルの女王にふさわしい存在感。ノーザンライトの中では、最も大きなキャンドルです。¥7,140(税込)

サイズ
1箱 1本入り
燃焼時間 100時間
自然からのおくりもの ミツロウ
ミツロウ(ビーズワックス)というのは、ミツバチが巣を作るために、花の蜜を材料にしてからだの中でつくりだすロウのことです。
ミツバチが花の蜜を蜂蜜につくりかえているときに、おなかの方からはロウが出てきます。
ミツバチはこのロウを20分くらいかみ続けてミツロウにします。
そしてそのミツロウを使い、触角を定規にして、あのきれいな6角形の巣を作るのです。
1Kgのミツロウをつくりだすためにミツバチたちが飛ぶ距離は地球を8周するほどです。
 
ノーザンライト社は、オーストラリアのビーズキーパー(養蜂家)たちと協力しながらミツバチのコロニーを守り、増やす事を第一に考えミツバチの巣箱からはみ出したり、使われなくなった巣房のフタの部分などのミツロウを手作業で集めています。
ノーザンライト社は、オーストラリアのビーズキーパー(養蜂家)たちと協力しながらミツバチのコロニーを守り、増やす事を第一に考えミツバチの巣箱からはみ出したり、使われなくなった巣房のフタの部分などのミツロウを手作業で集めています。

それは、大気圏の資源を使い、自然とともにある生き方、循環型の生活を思い起こさせてくれるでしょう。
ワイルドツリーは、オーストラリア「ノーザンライト社」のミツロウ製品を扱っています。
すべてのキャンドルは、97パーセントのビーズワックスと3パーセントの純正のマカデミアナッツのオイル、そして木綿の芯のみで作られています。
ご注意



寒くなるとキャンドルの表面に白い粉のようなものが現れます。これは養蜂用語でブルーミングといわれる現象で、ミツロウの特徴でもあります。また、オイル分が酸化して白みを帯びることもあります。
キャンドルにとって酸化は燃焼が更に安定するので、ノーザンライト社では、わざわざオイルを微量いれて、酸化させるのです。マニアの間では、その白くなる変化とブルーミングをビンテージワインのように好む人もいるそうです。品質には変りありませんので、安心してお使いください。
▲このページのトップへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。