パックス ベビーシリーズ

パックス

 「パックスベビー」シリーズ
「パックスベビー」は、赤ちゃんの皮脂にも含まれるパルミトオレイン酸を多く含むマカデミアナッツ油を配合し、全アイテム無香料・無着色のお肌にやさしいシリーズです。
「パックスベビー」で赤ちゃんのお肌をいつも健やかに。
 パックスベビー 全身シャンプー
 
マカデミアナッツ油を使用した植物性の全身用石けんです。
片手でも押しやすい泡ポンプなので、赤ちゃんの入浴時に使いやすく、きめ細かい泡でお肌を包むように洗えます。
・300ml(泡ボトル)  945円(税込) 
・300ml(詰替用)  630円(税込) 
 成分  水、カリ石ケン素地、グリセリン、ローズマリーエキス、クエン酸
 パックスベビー ハンドソープ
泡ポンプなので、きめ細かい泡で手肌を洗えます。
公園や旅行時などに、持ち運び便利な携帯サイズです。
・80ml(泡ボトル)  525円(税込) 
・300ml(詰替用)  525円(税込) 
成分 水、カリ石ケン素地、グリセリン、ローズマリーエキス、クエン酸
全身シャンプーとハンドソープの違い
全身シャンプーはハンドソープに比べて石けん濃度が高くなっています。 またハンドソープは外出先(公園等)でお使い頂けるように、持ち運びできるサイズにしました。

 パックスベビー ボディークリーム 50g
化学物質を使用しない、石けんで乳化したベビー用保湿クリームです。
伸びが良く、べとつかないクリームです。
 630円(税込) 
成分 水、グリセリン、カリ石ケン素地、ホホバ油、マカデミアナッツ油、スクワラン、ハイブリッドヒマワリ油、トレハロース、ローズマリーエキス、キサンタンガム、トコフェロール、ヒノキチオール、エタノール
ボディークリームは顔に塗ってもいいですか?
パックスベビーボディークリームは身体全体にはもちろん、顔にもお使いいただけます。 お顔に使う場合は、目に入らないように気をつけてください。 お肌が敏感な方は、顔や身体につける前に、腕などで試してからお使い頂くことをお勧めします。
 パックスベビー ソープ(枠練り)  100g
マカデミアナッツ油にハイオレックヒマワリ油、パーム油、パーム核油を使用した植物性石けんです。
泡もちがよく、しっとり洗い上がります。
630円(税込) 
成分 石ケン素地、グリセリン
ビーソープは他の固形石けんとどこが違うの?
パックスベビーソープは、マカデミアナッツ油を主原料に冷製法でつくられています。 原料には、マカデミアナッツ油、ハイブリッドヒマワリ油、パーム油、パーム核油が使われています。
 パックスベビー UVクリーム 30g
紫外線吸収剤を使わないクリームです。
石けんで洗い流せます。
乾燥しがちな赤ちゃんのお肌の潤いを保つマカデミアナッツ油に、カミツレエキスを配合。
630円(税込) 
成分 水、グリセリン、カリ石ケン素地、酸化チタン、スクワラン、マカデミアナッツ油、ホホバ油、シリカ、ローズマリーエキス、カミツレエキス、トコフェロール、キサンタンガム、ヒノキチオール、エタノール
赤ちゃんにUVケアは必要なの?
どの月齢の赤ちゃんも直射日光には当てないことが大切です。
曇りの日でも10~15分日に当たっていただけで日焼けしてしまいます。
日差しから赤ちゃんを守る一番の方法は、適切な衣服を着せることです。
暖かい日は腕や足を覆う綿素材の服を着せ、外出時ににはつばの広い帽子を被せましょう。


UVクリームは石けんで落とせますか?
日差しが最も強くなる午前10時~午後3時の間の外出は避けましょう。
日焼け止めは衣服の代わりにはなりません。
日焼け止めは衣服を着てもむきだしになる顔や手足にお使い下さい。

パックスベビーUVクリームを落とすためには石けんで洗ってください。
 特別なクレンジング剤などは必要ありません。
 よく泡だてた石けんでやさしく洗ってください。

 パックスベビー オイル  40ml
さらっとお肌になじみ、乾燥から守る植物性オイルです。
マカデミアナッツ油に、天然ビタミンEを配合。
1,575円(税込) 
 成分  マカデミアナッツ油、トコフェロール
ベビーオイルの特長はなんですか?パックスベビーオイル(マカデミアナッツ油)は、ナチュロンオイル(ハイブリッドヒマワリ油)と比べると、とてもサラサラとした使い心地です。 ベビーオイルは肌に伸ばすとすぐに肌になじむので、肌の保湿や保護、マッサージに使えます。


やわらかな素肌をずっと守りたい、赤ちゃんのお肌はとってもデリケート
「ナッツの王様」と言われるマカデミアナッツは、食べるとサクッとした柔らかさですがカリッとした歯ごたえもあり、まろやかで上品な甘さがあります。ハワイ、オーストラリア、ケニアなどのアフリカ大陸、南米大陸など熱帯、亜熱帯地方で採れる木の実です。マカデミアナッツの固い殻の中の実を圧搾すると、マカダミアナッツ油が採れます。マカデミアナッツの主成分はオレイン酸ですが、パルミトオレイン酸を20%前後含みます。このパルミトオレイン酸はヒトの皮脂中にも含まれている脂肪酸で、植物油の中では最も人の皮脂に近く、肌へのなじみがよい油です。パックスベビーシリーズには、パルミトオレイン酸が多いことと、熱安定性が良いことからマカデミアナッツ油を配合しています。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。