温かさの4重奏「クワトロ」冬季限定発売開始!

quamaru

冷えとりファッションは足元を温めるのが基本

冷えとり重ね履きの基本は、肌に触れる1枚目に絹の5本指靴下
その上にウールや木綿の自然素材の靴下を重ねます。
効果があらわれ始めるのは4枚重ね以上から、といわれていますので
少なくとも4枚は重ねたいもの。

実際に重ねて履いてみれば
その温かさ、気持ちよさ、グラウンディングできる安定感など
実感できるのですが

まず、4枚も重ねて履くなんて!という驚愕から
靴が入らない、メンドクサイ、など
ハードルを感じてしまうことがあるのもわかります。

特に、夫や親に重ね履きしてほしい、と
願っているわたしたちとしては(笑)
ハードルを感じずに履いてもらえる靴下があれば・・と
夢見ていましたよね。

大法紡績さんの技術の粋を極めた4重構造靴下

そんな願いを実現化してくれたのが
大法紡績さんの4重構造靴下「クワトロ」です。

qua1

内側シルク、外側ウールの2重構造の靴下も、
とってもオススメなのですが

「クワトロ」は、なんと
シルク→ウール→シルク→ウール の4重構造

1枚で4足履いたのと同じような画期的な構造になっているのです。

それもほんとうに細い糸を使ってゆったりと編み上げているので
4足分とは思えない薄さ。
空気の層をたっぷり含んでいるので、ふわふわやわらかく、
伸縮性があってフィットする履き心地なのです。

足指や足首部分など、微妙に編み目を増減していたり
大法紡績さんのこだわりが随所に見られます。

大法紡績代表の山崎さんは
ご自身の病気が冷えとり健康法で改善したことをきっかけに
家業の縫製工場でさまざまな重ね履き靴下を開発されています。
日々の研究とモノづくりへの熱意が、ここまでの靴下を
完成させたといえるでしょう。

◎クワトロ靴下

「クワトロ」5本指と先丸靴下でしっかり温めて

「クワトロ」5本指靴下は、昨年発売されて爆発的な人気でした。

今年はその上に履ける「先丸靴下」が新発売しました。

quamaru

4層の5本指靴下と4層の先丸靴下を重ねて履けば
なんと「8層」になるという仕組み。

qua3

これなら
2足履くだけなのでめんどくさくないし
洗濯の量もぐっと減ります。
軽やかな足元を楽しみたい方にもおすすめ。
男性でも通勤時の靴そのまま履けます。

てくてくねっとでは「5本指」と「先丸」セットも販売中。
プレゼントにも喜ばれています

◎「クワトロ」5本指靴下
◎「クワトロ」先丸靴下
◎「クワトロ」5本指&先丸靴下セット

カバーソックスでおしゃれも楽しく

「クワトロ」5本指と先丸を重ねて
その上にカバーソックスを履けばおしゃれも楽しめます。

オススメはクネクネ靴下シリーズ!
秋冬の新カラーも登場して
足元のおしゃれがぐっと楽しくなります♪

◎クネクネ靴下

より温かくするなら、ウールカバーソックスを。

◎ウールカバーソックス

もっともっと重ねるなら
温ちゃんの内絹外ウールや、シルク先丸、ウール先丸
どんどん重ねてみてくださいね。

◎温ちゃんの内絹外ウール靴下
◎温ちゃんのプラス温セット

毎日の暮らしに温活習慣を!

足元を温めて寒い季節も元気に過ごしましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。