WpPostポスト表示|布ナプキン、冷えとり靴下、無添加食品、マクロビ、自然肌着販売【てくてくねっと】

シサム工房2018秋冬コレクション展示会@京都

2018/01/17(水)

早朝、高速バスに乗って京都にやってきました。
恒例のシサム工房の新作予約展示会です。
早くも2018年秋冬のお洋服の予約が始まります。

今冬のテーマは「Play with Winter」

わくわくして外に飛び出し
雪の野原をかけめぐったり
冬のスポーツを愉しむ姿を
思い描いています。

 


※画像シサム工房さんFacebookからお借りしました

 

シサムのスタッフのみなさんがモデルになった
コーディネートショーで
新作の魅力や着心地などを
紹介してくれました。



ちょっとわかりにくいですが
肩から二の腕にかけて細かい刺繍が施されています。
初雪を肩に浴び雪が降り積もっているような
イメージなのだそうです。



ネパールの「マハグチ」というNGOで作られています。
直線縫いのミシンしかない「マハグチ」では
複雑な縫い物はむずかしいのですが
デザインに工夫をして
スポーティな雰囲気に仕上がっています。



今年の新素材「コーデュロイ」を使ったコートは
内側がフランネルで温かさ倍増。
ラグラン袖でゆったり着ることができます。

人差し指の指先に穴が開いているミトンはスマホ対応仕様。



大人気のオーガニックコットンワンピース。
裏地がパイル生地なので温かくて肌にやさしい。
袖部分はカットソーと同じ薄手生地なので
ひじを曲げたときなどごわごわしません。
裾のカーブラインがかわいさを演出。



オーガニックコットン・ボトルネックチュニック。
首周りは隠したい、でも窮屈なのはいや、という方に
ゆとりがあって高さがあるボトルネックは
安心感があります。
肩がきゃしゃに見える着痩せ効果も。

体型年齢を問わずいろんなタイプの方に着ていただけるよう、
随所に工夫を凝らしているシサムのお洋服。

ところどころに遊び心を取り入れて、
シサムらしさも演出しています。

新しい素材も登場して、
一層幅広くコーディネートが楽しめる
ラインナップになっていました!

 

今回はてくてくのWEB担当スタッフmamiさんも
初めて展示会に参加。
たくさん試着して写真もいっぱい撮ってきたので
WEBでもシサムのお洋服の魅力をより伝えることが
できるようになると思います。

乞うご期待!

さあて、それでは
来冬に向けて発注に悩みますぞ~!

 

 

スタッフブログ 装う>シサム工房

てくてく取り扱い品イメージ