まもなく楽天スーパーセールですね。

てくてくねっとさんのサイト内冷えとりショップも、なから完成です。(なからは信州弁で”ほぼ・大方”の意味)

ぜひぜひ「てくてくねっと内冷えとりショップもよろしくおねがいします。
【本店】https://www.tekuteku.net/user_data/hietoristyle.php
【楽天市場店】http://item.rakuten.co.jp/tekutekushop/c/0000000754/

ズボン下を10枚履いているんですがもっと履いたほうがいいでしょうか?とのこと
履きすぎですって!これ以上履いたらころぶよ!もっとも転んでも怪我はしないかもしれませんが・・・

温ちゃんです。

よく冷えとりのコーディネートは富士山型にしましょうといいます。

レギンスを履いて朝晩寒かったら靴下を増やしましょう。

朝、靴下を履いた状態でふとんだけふっとばして寝たまま感覚をとぎすまし、足の感覚をたしかめてみてください。

リラックスして気持ちを集中すると靴下の枚数は足りているか、増やしたほうがいいのかわかります。

靴下が足りてから、はじめてレギンスやレッグウォーマーを増やしましょう。寒いからといって靴下2枚、レギンス4枚は本末転倒です。

心臓から出た血液は上半身の頭や腕に流れる動脈と下半身に流れる動脈の二つに分かれます。

下半身に降りていった血液は内臓に枝分かれしながら、左右の太ももから足先に流れていきます。

足先の毛細血管はまさしく足の形そのままに網の目のように張り巡らされていて血管はそこを流れています。

この足先が冷えて血がスムーズに流れないと心臓ががんばって流そうとして圧力を上げますが、下が詰まっていると上にばかり血がいってしまい、結果のぼせてしまいます。

ひざやもものあたりは寒さを感じやすいのでついレギンスを増やしてしまいますが血の流れをスムーズにするためには、まずは足を温めること。それには半身浴・足浴・湯たんぽ・重ねばきです。

そして血液をさらさらにしてスムーズに流れるようにすること、これには食べ物が大事ですね。

人間の細胞は生きています。生きているということは寿命があるということです。
胃は3日、肝臓や腎臓は1カ月、皮膚は28日など臓器や器官にもよりますが、ほぼ3年で全身の細胞は入れ替わります。

がん細胞も正常な細胞もとどまりはしません。死んでまた新しい細胞が生まれ変わります。

死んでいく細胞から新しく生まれる細胞には情報がコピーされますが、この情報が体温によってずいぶん伝わり方が違うそうです。その差は2℃

冷えていると異常細胞が増え、温かいと正常な細胞が増える、つまり冷えとりで内臓の体温が2度上がるだけでがん細胞は縮小していきます。

冷えとりはただ寒さから体をまもるだけでなく、体の中のこんなメカニズムにも影響しているんですね。

そして細胞は死んで新しい細胞に生まれ変わるために栄養、酸素が必要です。それを運ぶのが血液。

だから臓器や器官は血がちゃんと来ないと機能が衰えるのです。血液が全身にまわればそれだけで健康でいられます。

必要なことは

1)良質で自然なものを少しだけ入れる(食事)
2)下半身をあたためしっかりと血を循環させる(頭寒足熱)
3)体に入った毒はすみやかにでていってもらう(排毒)

今日は今までのおさらいでしたが、ちょっと視点をかえてのお話でした。

ところでライブコットンのレッグウォーマーや重ねばきソックス、ハートの寝具、マスコバド黒糖などが、為替と原料高騰のあおりをうけて明日9月1日朝より、のきなみ値上がりになります。

スーパーセール狙いなら明日0時から朝10時ころまでが買い時です。

おすすめは内絹外綿のレッグウォーマー。これからの時期は必携ですよね。
http://item.rakuten.co.jp/tekutekushop/c/0000000760/

さて、てくてくねっとさんの冷えとりショップ。どんなもんでしょうかね。

アイテムもこれから増やしていきたいし、よりよいものを、もっと揃えていきたいと思っています。

とはいっても、まだまだ冷えとりショップの世界では私たちはひよっこです。

最初は、品切れが出たりお問い合わせにちゃんと答えられなかったりとかのポカもあるかもしれませんが、みなさんのアドバイスでよりよいショップをめざしていきたいと思っています。

こんなものがほしい、この商品のこの部分はよくないなど、皆様のご意見がショップの命綱です。

お店を育てていく気持ちで、ときに厳しく、ときにやさしくアドバイスいただけるとうれしいです。

これからも「温ちゃん」をよろしくお願いしますm(._.)m

rakuten