最近話題の子宮温活の話

子宮温活

そのトラブル、子宮が冷えているからかも

子宮は女性の健康やキレイ、さらには心にまで大きくかかわっています。

生理痛・生理不順・月経前のイライラはもちろん

赤ちゃんがなかなかできない

閉経時の更年期障害がつらい

子宮がん、子宮筋腫、子宮内膜症などのトラブルまで

それはもしかしたら子宮が冷えているからかも

現代女性の子宮の冷え

今の私たち

体を冷やす食品、運動不足、そして現代女性のファッションなどによって

ほぼ例外なく現代女性の子宮は冷えてカチカチになっています。

冷えて固くなった子宮には赤ちゃんも宿りたがりません。

また弾力がなくなることで流産もしやすくなります。

もともと子宮は何倍にも伸び縮みするやわらかな器官です。

お腹をさわってみてひんやりすれば、たぶん子宮も冷えています。

子宮が冷える原因

心臓や肝臓のように自ら発熱する器官が子宮周りにはありません。

また、下腹部にはたくさんの器官があつまって、複雑な女子の体は

ちょっとのことで血の巡りが悪くなります。

なま足、ミニスカートなどの下半身薄着は、体を巡る血液を冷やしてしまいます。

冷えた血液は、心臓に戻る途中に子宮周りを流れていきます。

こうなるとあなたの子宮は冷える一方です。

子宮温活

女子にとって、子宮を温めることが

もしかしたら健康でいるための

最大のミッションなのかもしれません。

添加物や砂糖・陰性の強い食品や生野菜など体を冷やす食品を避け

子宮を包んでいる骨盤がしっかり動くように意識して大股で歩く、

お腹まわりや足元を半身浴やレッグウォーマー、腹巻パンツ、もぐさライナーなどで温める。

そうすることであなたの子宮はふわふわ温かになっていきます。

そうすれば、ほら婦人科系のトラブルは少しずつ解消していきます。

それが子宮温活です。
子宮温活グッズ

子宮温暖化

余談ですが、温ちゃんも以前「子宮温暖化」って言葉を

広めようと思っていましたが、広がりませんでしたorz

残念(*_*)

子宮温暖化(温活)計画
944202_458127594282175_190551751_n
***************(PR)*******************
またまわた
温めメッセンジャーなりたまなかさんの
子宮温活グッズ 「またまわた」 おまたカイロ ロング

布ナプキンライフ子宮温活のマストアイテム・布ナプキン

引用

冷えとり温ちゃんは、リンクと引用フリーです。出典冷えとり温ちゃんのみ明らかにしてくださいね。



冷えとりハンドブックメール便なら送料無料!1冊500円。温ちゃんの記事をまとめた冷えとりハンドブック


てくてくねっと販売サイト