温ちゃんです。

抱きしめられて幸せを感じるのは、

抱擁ホルモン=オキシトシンがたくさん分泌されるからです。

オキシトシンの分泌によって、幸福感が増しストレスが減ります。

また他人への恐れが減って、信頼や愛情の感情が増すそうです。

なんて、ロマンスもへったくれもないこと書いちゃいましたが

実はこのオキシトシンは、抱かれなくてもこんなことで分泌されます。

●授乳

●マッサージ

●長時間の半身浴

●家族のだんらん

●かわいいものを見て癒された

●映画や本、コンサートなどで感動した

●楽しいおしゃべりの時間を持つ

ペットとじゃれあったり、ぬいぐるみをむぎゅーってしても

オキシトシンは分泌されるっていうから

おひとりさまも、抱擁ホルモンであるオキシトシンと無縁ではありません。

オキシトシンは脳の視床下部で作られて下垂体から分泌されます。

また、もう一つの幸福ホルモンと言われるセロトニンの分泌も促し、

あなたをもっともっと幸福な状態に導いてくれるます。

幸福ホルモンの分泌は自律神経の安定をもたらし体を温めてくれて

また、体が温まるとさらにセロトニンの分泌が増すっていうから

体が温まると幸せになるってことなんですね。

ところでこのオキシトシン

食べ物やサプリで増やすことはできません。

スキンシップや温活で幸福になりましょう。

********************************
【夏季休業のお知らせ】
誠に勝手ながら、8/11(木)~15日(月)の5日間を
夏期休業とさせていただきます。
休業中もご注文は受付けておりますが、
出荷業務は休業明け後に順次対応させていただきます。
期間中はご不便をおかけいたしますが、
何卒ご理解のうえ、お早めのご注文をお願い申し上げます。
https://www.tekuteku.net/blog1/2016/08/03/post-12882/

 

1024-cc-library010005634