friends_obentou_suitこんにちは温ちゃんです。

あなたは起きている時間の何パーセントを

働く時間にあてていますか?

好きなものや大切な家族に囲まれて幸せな家庭の時間

でももう会社に行かなくちゃ・・・

仕事と家庭とどっちが大切なの!なんていえば

安っぽいドラマみたいですが・・

よーく考えてみれば、仕事と暮らしが一緒になれば

こんなに理想的なことはないはず

ところが今の世の中

仕事にプライベートは持ち込まず

いっぽうで家で仕事の話をしたら嫌われるように

仕事と暮らしはロシアとブラジルくらいに離れています。

賃金や労働条件、安定性などで会社を選べば

おそらく暮らしと仕事が分離していきます。

逆に仕事と生活を一致させようとすれば

農的暮らしやクラフト作家、文筆家などが

イメージに浮かぶように

特別なスキルを要求されたり、家計が不安定になったり

私には無理!って思ってしまいます。

人生を幸福の追求や高次の自分へのステップだとすれば

半分の時間を賃金だけのために捨てているようなもの

そこで得たお金はレジャーや買い物、外食などで

ストレス発散に使って消えてしまいます。

どこかおかしいと思いませんか?

もっといえば、次の世代に素敵な地球を残そうと思ったら

会社・組織・仕事の根本をかえていくことは避けては通れません。

でもどうやって?

その最初の一歩が会社にプライベートを持ち込むことだと

温ちゃんは思っています。

お弁当をわけあったり

子供を会社見学に連れてきたり

休み時間に縫い物をしたり

家族の写真をデスクに飾ったり

ひとりひとりおかれている環境は違うので

やれることはみんなそれぞれ違うけど、

生活臭さを会社に持ち込むことで

みんな生活しているんだと思い出させること。

未来の仕事は生活とボーダーレスであるはずです。

遠い道ではあるけれど

仕事にプライベートを持ち込まないという

タブーを打ち破ることから

次の時代の世の中を素敵にするための一歩ははじまるんじゃないかしら

って温ちゃんは思っています。
******************************
冷えとり ストリートスナップ ’s
https://www.facebook.com/groups/307909469352889/
冷えとりをされている皆さんの
日々のコーディネートをUPして頂いたり、
冷えとりファッションについて語り合ったりする非公開グループです♪
参加ご希望の方は<参加する>ボタンを押してください。