color

こんにちは温ちゃんです。

今日から夏の土用

夏の土用には「うどん」「うめ」「うり=メロン」など

「う」がつくものを食べましょうってことで、

土用丑の日にはウナギを食べるようになったとかならないとか

東洋医学の診断法に望診法というのがありまして

顔や舌、爪や肌の色などから弱った内臓を診断して

治療や処方、食べ物の調合などに役立てます。

日焼けしていない、しかも肉付きが良くない

手首裏側やひじひざなどの肌色を見た時に

赤ければ動脈関係つまり心臓が

青ければ静脈=血行ということで肝臓が

黒ければ疲労物質やろう化物質が溜まっているので腎臓が

そして黄色なら脂肪がたまって澱んでいるので脾臓が

白ければ血色が悪いということで肺が弱っています。

写真は冷えとりはじめて間もなくの方の肌着の写真です。

左は赤い汗によって肌着に赤い色がついた模様

右は青いおっぱいが肌着の色を変えたそうです。

そう、赤い汗は心臓のトラブル、青いおっぱいは肝臓

お風呂に入って浴槽が黒い垢でびっしりなら腎臓

白いわたぼこりのようなものが肌からでてくれば肺や大腸

そんなふうに肌の色や体から出てくるものの色で

あなたの未病(病気になる前の不調)をみつけることができます。

黄色いサインが出てきたら乳製品や油っぽいものを控え

最近黒っぽい顔してるねと言われたらお腹を温めましょう。

そんなわけで今日から夏土用。

土用と言ったら何ですか?

はい、そのとおり

消化器を労わりましょうってことで

食べ過ぎに気を付けましょうね。

***********(PR)**************
【土用丑の日】≪お買い得≫加持養鰻場国内産うなぎ蒲焼〔タレ・山椒付〕4尾セット
https://www.tekuteku.net/products/detail.php?product_id=725
天然物に近い弾力のある皮と引き締まった厚い身を持ち、
あっさりとした旨味のある脂がのっています。