のぼせ汗

夏の冷えとりの必須アイテムはらまきパンツ
冷え性対策グッズ冷え性対策グッズ
冷えとり温ちゃん最新記事
温ちゃんの冷えとりハンドブック


私たちは400万~500万の汗腺を

もって生まれてきています。

せっかく持ってる汗腺ですので

全部使えばいいのですが

汗をかいて働いている汗腺(能動汗腺)は、

そのうち半分くらいだそうです。

実際に働いている汗腺の多くは

上半身に集まっています。

それは、脳が高温にならないように、

脳に近い頭や顔、首の汗腺が良く働くように

なっているんだそうです。

人は恒温動物ですから、

暑くなると温度を保とうと汗をかきます。

本来ですと全身の汗腺をフル稼働させますが

エアコンばかりあたっていると

ふだん使わない汗腺は、ますます退化して

頭や顔のいつもの汗腺ばかり

いっぱい汗をかくようになります。

実は、女性ホルモンは発汗を抑え

男性ホルモンは発汗を促します。

更年期になるとのぼせやすくなるのは

発汗を抑える女性ホルモンが減るからなのかもね。

またお肉をたくさん食べると汗をかきやすくなり

乳製品が好きだと汗が出にくくなるともいいます。

全身の汗腺が開いていなくて

体温の調整がいまひとつのひとは

頭のほうばかり熱くなり、

のぼせやすく

お風呂も長く入っていられません。

さらに冷房がつらく、

そのくせ夏の直射日光にも我慢できません。

頭がのぼせるときって、

たいてい足元はキンキンに冷えているはず。

上半身と下半身の温度差が少なくなると

頭や顔ばかり汗をかくことがなくなります。

下半身の冷えをとることで、

顔や頭ののぼせが軽減して

冷房や夏の暑さにイライラしなくなるはずです。

img大法紡績 夏季限定販売商品、発売開始!! 『大法は「暑い」と「温い」は違う、と考えます。』
imgMOKUタイトタオルは 「うすい、かるい、やわらかい」! 春夏におススメのタオルです。
imgムーンピーチ 季節の変わりめは肌が敏感になりやすい時期です
img大人気はらまきパンツ5分丈★ 春のお出かけにも下半身が冷えず、おススメです。
banner-1col2019年春夏コレクション シサム工房
banner-1colショールを使っておしゃれの幅を広げよう♪
banner-1colメイド・イン・アース10%OFFSALE!! 5月15日~31日まで
banner-1col春にも活躍★足首ウォーマー・レッグウォーマー
banner-1colクネクネ靴下 ケアシリーズが始まりました。
banner-1col春休み・GWのオトナ女子旅!旅に持っていきたいもの。
banner-1col着る人に寄り添う服を ポプリ
banner-1colコンテックス 春に向けて新しいタオルを
banner-1colマアル 身体を締め付けない 満月パンツ・新月パンツ
banner-1col子どもの冷えとり 靴下や腹巻パンツ
banner-1col白うさぎ 布ナプキンユー ザーから愛される、ザ・シンプル布ナプキン


温ちゃん記事検索のおすすめ

冷えとり温ちゃん冷えとり温ちゃん

冷えとり温ちゃんの温活ナビでは、冷えとりと温活についていろいろな話を書いています。気になった言葉や疑問に思ったことがあったら、検索窓から探してみてくださいね。きっとそこに答えが見つかるはずです。

温ちゃん記事のリンクと引用について

引用

冷えとり温ちゃんは、リンクと引用フリーです。出典冷えとり温ちゃんのみ明らかにしてくださいね。



冷えとりだけじゃない!冷え性対策のグッズあれこれ


冷え性改善