13342968_1072558859505709_6005832179566560425_n

温ちゃんの住む信州も梅雨に入りました。

冷えには寒さによる冷えだけでなく湿った冷えがあるのをご存知ですか?

陰陽でいうと、夏は陽ですが、

もっと細かく言うと、雨が多く湿った梅雨は

陽の季節の中の、陰の揺り戻しです。

ゴールデンウィークのころからぐわーっと上り調子の陽の気が

梅雨の湿度と寒さで反転し、陰の気が流れ込む今の季節は

誰もが調子を崩しやすくなります。

汗や湿度で濡れた体は気化熱で体温を奪われて、

思った以上にあなたの体は冷えています。

湿った陰の気を「陰湿」といいます。

身体は重く、朝もすっきり目が覚めない。

食欲がなくなりお腹の調子も落としやすく

むくみ・湿疹・水虫・頭痛・関節痛に悩まされやすく

気持ち的には、うつうつとして

無気力やイライラ・ブルーな気分に陥りがち。

物事を悪い方向に取りやすく、

なかなか行動をおこせずぐずぐずしてしまうのも

湿った冷えの仕業です。

原因が湿りだとわかっていれば、解決は簡単です。

そう!除湿です。

部屋の中には除湿器を置いて、

また梅雨の合間には積極的に部屋に風を通しましょう。

湿度を下げるだけで体感気温も下がります。

エアコンは冷房ではなく除湿機能を積極的に活用しましょう。

そして部屋だけでなく、身体も風通し良くしてあげたいもの。

服は、麻やコットンなど天然素材のゆったりしたのがすすめ。

○アリズムみたいな化学繊維の肌着は「陰湿」を体に閉じ込めてしまいます。

梅雨のこの季節に体の中を除湿してくれる食べ物No.1は生姜です。

他には紫蘇やねぎ、みょうが、セロリ、きゅうり、緑茶、豆腐、ハトムギ、冬瓜、ソラマメなど

ほら、ちゃんとこの季節にある食材が多いでしょう。

紫蘇ジンジャーや生姜入り梅ジュースなんていいですね。

頭の中のじめじめした考えは、梅雨の仕業と考えて

天気がいい日は散歩を、雨の日は映画観賞や舞台を見に行ったり。

もともと気温が高い今の季節ですから

部屋とからだと心の除湿を心がけていれば、

梅雨の冷え対策はオーケーです。

ひんやりジメジメ梅雨の冷えとりは、

まず除湿からって覚えておいてね。

**********(PR)*************
まろやか豆乳仕立ての生姜入りドリンク
手軽に毎日の体温を上げたい方に♪
SOYジンジャー365〔しょうが入り豆乳ドリンク〕
http://goo.gl/tkTolt
http://search.rakuten.co.jp/search/inshop-mall/SOY/-/sid.270580-st.A