12919776_1031448443616751_2307154933198576092_n

こんにちは温ちゃんです。

血が滞り、汚れてきますと、

体は大事に至る前に

種々の反応を起こして、

汚血を浄化しようとします。

それが毒出しです。

毒出しで一番ポピュラーなのが

発疹や吹き出物などの皮膚トラベルです。

「わからない」「治らない」「死なない」を

皮膚病の三ないといって、

死ぬことはないけど、原因がわからず、

したがって治りにくい疾患といわれています。

原因は皮膚そのものにはないので

抗ヒスタミン剤やステロイドを

塗ったりり飲んだりしても

根本の原因を放置していては、

治るべきものも治りません。

むしろ、発疹を止めることで、

症状を出すことで治ろうという体のメカニズムさえ

否定してしまっているのかもしれません。

血の流れを良くして、

出るものはすべて出し切ってしまえば、

お肌はきれいになります。

ただし、薬と違って即効性はありません。

時間はかかります。

抜けないトンネルはないと鷹揚に構え、

じっくり毒だししていきたいものです。

************(ここから下は温ちゃんスポンサーPR)****************

新感覚☆大注目のメンズマガジン

マーマーマガジン for men 男性版 第2号!

https://www.tekuteku.net/products/detail.php?product_id=9246

特集 A to Zで学ぶパーマカルチャー超入門

農的生活でも「出して」「循環させて」「取り入れる」

が大事ですね