ベッドに仰向けに寝たら、親指、中指、薬指を立てて、おへその周りを軽くたたいてみてください。

ぽちゃぽちゃと音がしませんか?

特に女性の4人に3人は、ぽちゃぽちゃ音がするといわれています。

これを振水音といい、体内に水滞があるサインだといわれています。

え?スイタイ?

血がめぐらないのが「癒血」、気がめぐらないのが「気逆」

これらは今まで何度かお話しましたが、同じようにリンパや体液がうまく循環しない状態を「水滞」と東洋医学や漢方ではよんでいます。

ビニール袋にお水を入れると下のほうが膨らみます。

体も同じで、下半身にお水がよどむと下半身デブや大根足が出来上がります。

水がたまると下半身は冷えやすくなり、子宮や卵巣の病気のほか動悸息切れやめまい、吐き気など様々な症状となってあらわれます。

そんな水滞によるトラブルにいいのが小豆・にら・にんにく・生姜など

生姜はマクロビオティックでは陰性ですが、漢方・東洋医学では陽性の食べ物です。

生の生姜には体を冷やす効果がありますが、熱を通したり乾燥した生姜は体を温める効果が絶大です。

特に漢方ではポピュラーな漢方薬の7割に生姜が処方されている妙薬です。

生姜は

●心臓を刺激し、血流をよくする

●体を温め、発汗を促す

●たんや唾液などの分泌をよくする

●肝機能をアップさせ、体内の毒素の排出を促進する

ほかにも健胃作用、抗潰瘍作用、鎮吐(酔い止め)効果、腸の蠕動促進

など様々な効果があり、水滞による不調には生姜といわれています。

寒い季節には生姜湯や生姜紅茶、ショウガ番茶で温まりたいものですね。

*************************************

生の有機しょうがあります。
http://item.rakuten.co.jp/tekutekushop/ms32659/
http://item.rakuten.co.jp/tekutekushop/po151070/
いろいろと使える生姜パウダー
https://www.tekuteku.net/products/detail.php?product_id=4764
http://item.rakuten.co.jp/tekutekushop/ms53678/
美味しくて健胃に最適 生姜紅茶
https://www.tekuteku.net/products/detail.php?product_id=4764
http://item.rakuten.co.jp/tekutekushop/os6427/
風邪の時には 生姜湯
https://www.tekuteku.net/products/detail.php?product_id=4678
http://item.rakuten.co.jp/tekutekushop/ms32659/

 

Image2