こんにちは温ちゃんです。

潜在意識の奥底で、私たちいのちはすべてつながっているっていう人がいます。

宇宙のどっかにあるビッグデータには、あなたや私の過去の記憶はもちろん、大昔の先祖たち、クロマニョン人やジュラ紀の恐竜、カンブリア紀の三葉虫の夢に至るまで、ありとあらゆる記憶がバックアップされているそうです。

私たちの記憶は、宇宙のどっかのビッグデータと無線LANでつながっていて、絶えず新しい情報が蓄積されていくそうです。

「100番目のサル」現象も、遠隔気功も、潜在意識の奥で私たちはいつもつながっているという信頼があってこそ、成り立つお話ですね。

過去生の記憶があるって人もいます。

いやいやありえないっしょ。死んだら脳もなくなるんだから、過去生の記憶はどこに残るのよ。

私たちの魂は、固有のシリアルナンバー(最近はやりの言葉でいえばマイナンバーね)を持っていて、生まれ変わったあとも、前世の記憶はその固有の番号によって宇宙のビッグデータから引き出してこれるんだって。

だとしたら、私たちはなぜ生まれ変わるのでしょう。人生のほんとうの目的は何でしょう。

それは、忘れ物をとりに現世へ戻ってくるのです。

別の言い方をすれば、過去生でやりのこしたことをやり遂げるためといいかえてもいいでしょう。

人生やりつくした~~(´∀`)もう思い残すことない~~といえば戻ってこないかもしれませんが、何度も何度も戻ってくるのは、一回の人生だけですべてをやりつくすことはできないからでしょう。

さて、人生の目的がやり残したことをやり遂げるためだとしたら前世での願いは今世で達成しようと思うはずです。

一世紀あるいは二世紀前、多くの女性は学びたい働きたい社会に出たいという思いを遂げられずこの世を去りました。

そんな無念が今の時代の使命となって女性が学び働く自由を獲得しました。

貧困や欠乏の時代を生きた前世の魂が、今の時代の豊かさを実現させました。

そして、今の時代の私たちの願いは、モノの豊かさや目に見える満足ではなく、つながっている幸福感や目に見えない内面の豊かさに変化してきています。

だとしたら、今の時代の私たちの願いがいますぐに実現しなくても、次の世紀にはもっと素敵な私たちが育っていると考えられないでしょうか。

「国境はない、ただ地球があるだけ」「悲しみのない自由な空に翼広げて飛んでいきたい」という夢は、今はまだ非現実であっても、願うことでいつかきっと達成されます。

ま、そんなわけで今世では前世でやり残したことの達成を優先させましょう。

今世の夢や希望はまあちょっとは頑張って、達成しきれなかった残りは宿題にして来生でぼちぼちとやっていきましょう。

あせる必要はありません。地球はまだあと20億年くらいはあなたを受け入れてくれるはずですから。

***************************************

インスタはじめました。
https://www.instagram.com/tekutekunet/

まだ、使い方今一つよくわからないけど、
まずはとりあえず、フォローよろしく(*´∀`)ノ

16jvc3