こんにちは温ちゃんです。

私たちの体は上半身が陰性で下半身が陽性です。それは大根の葉っぱが陰性で、根の部分が陽性なのと一緒です。お腹側は陰性、背中側は陽性、また身体の中心に近いところは陽性で外側に近いところは陰性です。
そういうことだけでも知っておくと症状が体のどこに出るかで陰性過多が原因か陽性過多が原因か、なんとなく見当がつきます。

甘いものや果物、農薬や添加物を過剰に摂ると身体の中の悪いものは頭や肩、首など上半身にたまり症状となってでます。陰性の毒は体の中の陰性の部分に集まります。

逆にお肉や魚、卵、しっかり焼いたものなど陽性のものを摂りすぎると老廃物や悪いものは下半身にたまって下腹部や骨盤周辺に症状が出やすくなります。こちらは下半身ですが、足先とかではなく体の中心に近いところが好きなのは、そこが陽性が強いところだからです。

ただ、たとえば便秘とか肩こりとかいっても陰性過多による場合と陽性過多による場合とあるってことも、ちょっと記憶の隅にいれておくといいかも。

陰性な場所である首筋や肩の上部のコリは、陰性過多が原因です。お豆腐や大豆タンパクなど植物性たんぱくを摂りすぎているのかも。陽性過多のコリは背中や腰に負担をかけます。肉食はもちろん、食べ過ぎや濃い味を好むのも陽性過多のコリにつながります。

大腸がゆるんで煽動しにくくなっていると便を送り出す力が弱くなります。それが陰性の便秘。逆に大腸が固く締まりすぎて陽性の便秘。ゆるんでいれば締めるように、固くなっていればゆるめるようにすることが重要です。陰陽のバランスをとるとともに、食物繊維をしっかり摂ることも忘れずにね。

陰性過多のトラブルは生理不順や出血の多さ、子宮内膜症などにつながります。甘いものはもちろん、乳製品やアルコール、化学物質や添加物が婦人科系を陰性過多にしてしまいます。

肉や魚、おせんべいなどが大好きというあなたは、陽性過多の婦人症に注意。子宮筋腫や卵巣のトラブルが陽性過多の症状です。ドロッとした経血があるときは陽性過多、また生理中や疲れているとき、睡眠不足のときに下腹部がぎゅーっときしむ感じがしたら動物性の食べ物や陽性の強い食品を控えてみましょう。

以前お話しましたが、冷えにも陽性の冷えと陰性の冷えがありますので、なんでも陽性のものばかり食べればいいってわけではありません。

陽性の冷えは血管が固くしまって弾力をなくしたときにおこります。特に手足が冷たく、血の巡りが悪いことははたから見てもわかります。塩分の取りすぎや黒っぽいものばかりを食べていることが大きな要因です。

小さく痩せて、肌は弾力がなく黒ずんでいて、頑固で便秘気味。そんなあなたは陽性過多による冷えかも。

冷えは陰性のものを摂りすぎてるからって思い込みは捨てましょう。陽性のものばかりを食べて冷える人もいるんです。

陽性に傾きすぎているときは陰性のものを、陰性に傾いているときは陽性のものを摂ることでバランスが取れますが、そのまま続けていれば今度は陰陽逆に傾いてしまいます

基本は玄米や雑穀、海草など陰陽のバランスがとれたものを中心に、あとは同じものばっか食べずに好き嫌いせずにバランスよく食べるのがいいってことでしょうかね。

http://lohasworld.jp/hajimete/hietori/1833.html

****(温ちゃん参加のイベントご案内)*****

中からキレイに輝くマルシェin福岡「あんど」
6月7日 – 6月8日
カフェ&ギャラリーあんど
https://www.facebook.com/events/475237799308763/
信州の温ちゃんと博多駅あたりでご飯会
2015年6月7日 19:00
JR九州ホテル ブラッサム博多中央
https://www.facebook.com/events/1438748563105931/
女神マルシェ In 仙台
2015年6月27日 10:00
仙台青葉カルチャーセンター
https://www.facebook.com/events/494757217346890/
参加未確定ですが、こちらも
まきちゃん先生の冷えとり勉強会、武蔵野公会堂
2015年6月28日 13:00
武蔵野公会堂
https://www.facebook.com/events/1012534298770256/

n