締め付けない下着(ふんどしパンツ)を履きましょう

普段はいているショーツによる鼠径部(そけいぶ)の締め付けによるリンパや血液の滞りによって、下腹部の冷えや頭痛、生理通、肩こり、むくみ、股関節痛、目の疲れ、いらいら、鼠径部ヘルニアや卵巣のトラブルなどを引き起こします。