冷えとり温ちゃんです。

暑かったり寒かったり、もう毎日着ていく服に困っちゃいます。

冷えとりの考えの基本は「下半身を温め上半身を涼しく」でしたね。

これから少しずつ暑くなっていく季節、冷えとりではまず上半身から薄着にしていくのが基本です。

季節に合わせ上着を脱いで、腹巻をはずし、ズボン下やタイツを脱ぎ、スパッツやレグウォーマーをやめて、それでも暑くなったら、靴下を一枚ずつ脱いでいくようにします。

秋、だんだん寒くなっていくときには、こんどは靴下を重ねていきそれでも寒くなってきたらレグウォーマー、タイツ、ずぼんの重ねばき、それから上着と下から少しずつ重ね着していくのが理想です。

そう考えると、今の高校生や若い女の人の服装は真逆ですね。
いろいろと体のトラブルが出てこないかと心配になります。

女の人の場合は、ロングスカートの下にズボンを履くとおしゃれ的にもGOOD!

最近では、冷えとり派のためのスタイルブックもでているので参考にしてみてくださいね。

577509