こんにちは温ちゃんです。

気とは「思い」「感情」「思考」など、精神のエネルギーです。「気分」「気遣い」「気が滅入る」など、精神を表す言葉に「気」の字が入っていることからもわかります。

「気」の流れが体や心を動かし、毒を運び、私たちを生かしています。そして血液と違って「気」は皮膚という限界を超え体の外にまで流れます。

冷えとりの基本は「頭寒足熱・腹七分・心はまるく穏やかに」。頭寒足熱と腹七分はその気になれば誰でもできることです。実践しましょうといわれても、ハイそれではとなかなか思うようにいかないのが心です。

血がめぐれば気がめぐり、気がめぐれば血がめぐります。逆に気が乱れてしまえば血も滞り、いくら外から温めてもうまくいきません。

底のない不安や悲しみ、あるいはものすごい怒りなどに心が占領されてしまうと、どんなに半身浴や靴下の重ねばきをしても温まる感じがしないときがあります。

そんなときこそ、周囲の助けを求めましょう。

心乱れあなた一人では交通整理ができなくなった、あなたの「気」も周囲の助けがあれば上手に流せるものです。気功やセラピーなどでは、その道のプロがあなたの気の流れを助けてくれます。それは「気」というものが風や水の流れのように周囲に引き寄せられ、一緒に流れるものだからです。

また信頼しあえる友人や恋人のそばにいるだけでも、あるいは気のめぐりがスムーズな人たちの中に飛び込んだりするだけで、「気」が休まるのはあなたもきっと体験していることでしょう。

冷えとりさんが愛05やホ・オポノポノを求めるのは、それは「心の冷え」という難問が自分一人で解決するのが難しいと気がついているからなのではないかなと温ちゃんは思っています。

「気」が乱れ、体も心も冷え、どうしようもないときは一人で解決しようとしないで、まわりに助けを求めてくださいね。あなたが周囲に頼ることで、周囲もあなたに頼ることができます。

*******************************************

冷えとりマルシェには温かい気が流れています。

信州冷えとり合宿&マルシェただいま参加者募集中!
http://hietorimarche.jimdo.com/
https://www.facebook.com/hietorimarche

n