温ちゃんです。

お医者さんの話す病気と健康の話し。医者だから価値があるとか正しいというわけではありません。

整体師さんの体のゆがみの話、自然食品店主の食べ物のもつ力と害の話し、助産師さんの出産と子育ての話し、大工さんの人と住まいの話し・・・すべてたくさんの人や事例と向き合ってきた経験と観察に価値があるのです。

一人で冷えとりしていると様々な疑問や悩みが湧きあがります。そんなとき、まずは他を頼らずに自分の心とからだに聞いてみましょう。「気持ちいいかい?」「大丈夫かい?」って。その繰り返しが、あなたの経験と確信につながっています。

そのうえで本を読む、ブログを読む、コミュニティに参加する、勉強会に足を運ぶってことが、あなたの理解と経験を大きく広げます。

たとえば、「半身浴をしていたらおならがやたらに出る!」(例えが、なんかスミマセン)自分の体に聞いたら「それでいいよ!」と体が答えればOKです。そのうえで、他の人が「あたしも半身浴しているとおならが止まらないのよ」と言っているのを聞けば、あなたの思いも確信に変わります。その上で、本に書いてあった、温ちゃんがしゃべっていた、おならもめんげんだって勉強会で聞いたとなれば、あなたも自信を持っていえますね「冷えとりとおならのことなら何でも聞いて(笑い)」

自分の体験、本やブログ、冷えとり仲間との交流、勉強会。そういったものを幾重にも重ねて、あなたの冷えとりは進歩していきます。

今、日本での冷えとりの語り部で、温ちゃんおすすめはこの3人

進藤幸恵さんは、冷えとり健康法をはじめた進藤義晴先生の娘さんで、お父さんが人前で講演しなくなった今、代わりに全国を飛びまわっています。ビギナーの方の質問にも丁寧にお答えいただいています。
841さんのホームページで勉強会の日程はわかります。
http://item.rakuten.co.jp/841t/c/0000000202/

まきちゃん先生こと吉村真紀先生は、現場で日々患者さんと対面する中で、経験を重ね、その深い洞察力でみんなを大きくうなづかせる愛と伝道の日々を送る、温ちゃんも大好きな冷えとりお医者さんです。

ブログも大人気。こちらでイベント日程が確認できます。
http://ameblo.jp/ymaki1107/

ゆっぴさんこと、笹井裕美子さんは関西を中心にやさしくわかりやすい言葉で、冷えとりを伝えてくれる冷えとりメッセンジャーです。その生活に根ざした言葉の数々は、ご自信の体験もふまえ、説得力にとんでいます。
http://ameblo.jp/yasashiikurashi/

それぞれに独自の視点と切り口を持っていますので、み~~んな聞きにいって欲しい感じです。さあ、勉強会に行きましょう。

そして、その次はあなたが冷えとり勉強会やマルシェやランチ会を主催したり、人に伝える立場になってくれたら、温ちゃんもうれしいです。

**************************************
【イベント】まきちゃん先生の冷えとり勉強会in信州冷えとり勉強会
https://www.facebook.com/events/1494568520755559

【FBコミュニティ】冷えとり茶話会
https://www.facebook.com/groups/hietori/

n