健康は手段であって目的ではありません。温ちゃんです。

「元気がなにより」「健康でさえあれば」そうじゃないでしょ、病弱でも、大きな病いをかかえていても、家族につらいことがあっても、幸福な人はちゃんといます。

ほんとうの幸せは、春のそよ風や、鳥のさえずり、きれいな夕日に感動する心、心温まる言葉やちょっとしたしぐさ、小動物の愛らしさなどに喜びを感じることができること、ほんとささいなことに感動したり感謝したりできる人は、それだけで幸福です。

もっとお金持ちに、もっと健康に、もっと自由に、もっと快適にといった欲はかえって幸福を遠ざけてしまいます。

人は感動すると60兆の細胞が、波動をあげて輝き始めます。「熱中」「熱意」「熱血」「熱気」恋をしたり、楽しいことに夢中になったり、友達とおしゃべりしたり、きれいな景色を見に行ったり・・・

ドキドキ・ワクワク・ウキウキをいっぱいしましょう。それは心の働きを活性化して体内の熱やエネルギーの流れをよくして、免疫力や自然治癒力もアップさせてくれます。

あなた自身が幸せでときめいていれば、それは100の言葉よりあなたの大切な人に伝わります。

人をかえようとは思わないこと。あなたが楽しい、うれしい、ありがたいと思って生きていれば、それが周りを動かします。

だから、目の前に壁があるときも被害者にならないで、不幸だなんて思わないで。

与えられた環境の中で幸せでいようね、それが今のあなたに温ちゃんがいちばん伝えたいメッセージです。

468x60