温ちゃんです。

ビギナーさんにとって、これからの季節は靴下の重ねばきがつらくなるときです。夏を乗り越えればビギナーさん卒業です。

いっぽう、これからの季節が快適なのが半身浴。時間が許せば1時間でも2時間でもできますね。

40度以上の温度のお風呂は交感神経を刺激するそうです。お目覚めモード、朝にはいいでしょう。

468x60

副交感神経が活性化するとアセチルコリンという物質が出てリンパ球が増え、免疫力がアップするそうです。

理想なのは、お風呂に入る前に湯たんぽを用意してふとんを温めておいて、お風呂からでたらすぐ寝る。そうすれば体の中心の体温が、末梢までゆきわたり寝ながらに半身浴のつづきが楽しめます。

お風呂から出てエダマメつまみにビール飲んでネットをやる。至福の瞬間ですが残念ながら冷えとりの観点からは×なんですね。

体温より2度高い温度で細胞はヒートショックプロテクションという免疫力アップたんぱくが作られます。
https://www.facebook.com/hietorionchan/photos/520786598016274/

もうひとつ、40度を越えたお風呂は一時的に血圧を上昇させます。40度以下なら血圧は下がります。

温度計を用意しなくてもザクッとでいいので、お風呂は体温以上40度以下、みぞおちから下をできるだけ長い時間浸かっている、というのが半身浴の正しいありかただということだけ覚えておいてくださいね。

あと、お風呂のふたは必ず用意しておきましょう。長時間入浴するときのお湯の冷め方が違います。

今の季節はまだ寒い日もあるので、お風呂から出る前に少し熱めにしてあがるのもかまいません。自分で工夫してみてね。