明日は冬至。一年で一番夜が長いということで、陰の気がもっとも強くなる日です。

裏を返せば、「陰極まって陽と転ず」この日から陽の気が少しずつ強くなっていきます。

冬至は陽の気が強くなりはじめる日ということで、

「ん」で終わる食べ物、南瓜(なんきん)、蓮根(れんこん)、大根(だいこん)、

人参(にんじん)、金柑(きんかん)、銀杏(ぎんなん)などを

食べると運気も上昇するともてはやされてきました。

冬至と言えば、小豆かぼちゃですね。

かぼちゃって南の瓜って書くし夏の作物だからからさぞ陰性が強そうですが

実は陽性の食べ物なのです。カロテンやビタミンA,Cを含むかぼちゃは

栄養的にもこの時期貴重な野菜です。そして小豆はビタミンB1を豊富に含み、

利尿効果や排毒効果があり、腎臓や泌尿器系の疾患にいいとされています。

小豆かぼちゃは腎系に理想的な食べ物で、

むくみや残尿感を改善して体の毒だしを促してくれます。

また糖尿の人は甘いものやお肉をやめて、

ふだんから小豆かぼちゃをしっかり食べると驚くほど血糖値が改善されるといいます。

特に陰性体質が強い人は昆布も入れて小豆かぼちゃ昆布にするといいそうです。

作り方は1カップの小豆を軟らかく煮て、塩小さじ1を加え、かぼちゃ150gを合わせて

水分がなくなるまで弱火で煮るだけです。

今の時期だったらストーブにかけてもいいですね。焦げないように注意です。

中国歴では明日から一年が始まります。

(余談ですが来年の冬至は朔旦冬至といって19年に一度の新月&冬至です。)

冬至は太陽が生まれ変わる日といわれています。

西洋暦の元日におひさまを拝んでもいいのですが、なんでしたら

明日朝一番の太陽を拝み、これからの一年旧暦に則った暮らしをしてみるのも面白いかもしれませんね。

*****************************
旧暦カレンダーはこちら
https://www.tekuteku.net/products/list.php?category_id=117

1493268