温ちゃんです。

うっかりしていたら秋が終わってしまいました。え?秋はこれからだって?

いえいえ、暦の上では秋土用、秋の毒出しの清算と消化器の毒出しの18日間がはじまりました。

土用は「年末の大掃除」が起きやすいシーズンです。え?年末?
意味が分からない方は、こちら(6月5日の記事)をご参照ください。
→ https://www.facebook.com/photo.php?fbid=466827880078813

土用は五行でいえば、「土」です。覚えやすいね。

この土用の18日間にちゃんと冷えとりして体を整えましょう。

脾臓・胃などの消化器の毒が出やすいシーズンです。また口内炎や口唇ヘルペスなど口周り、そして足の痛みや股関節炎、そして乳腺炎や乳がんなど乳房廻りにも影響が出やすいのが土用です。

味でいえば甘いもの、甘いものを食べ過ぎるなというわけではなく(あ、もちろん一年中甘いものの摂りすぎはよくありませんが)さつまいも、かぼちゃ、栗、ごはん、アワなどでんぷん質の甘味を必要としているのが土用です。

色でいえば黄色、今言ったさつまいも、かぼちゃ、アワなどは黄色い食べ物です。顔が黄色っぽい人、体から黄色い汁が出る人、お風呂が黄色くなる人も「土」

そして食べ物の話の続きをすれば、夏土用が梅干しと麦だったように、秋土用のおすすめはコメです。

米味噌、塩麹、おだんご、おかゆ、米粉のお菓子など。辛党なら日本酒、でもほどほどにね。

長期熟成させた味噌には免疫力アップと排毒促進のパワーがあります。パンと牛乳ばかりの食生活ではなく、ごはんと味噌汁は毎日欠かさず食べましょう。

五行相関図でいえば、「土」は「水」を攻める関係にあります。

これが秋土用の特徴で、今の時期に不摂生をしますと、来たる冬=「水」に生殖器や泌尿器系などに深刻なトラブルを引き起こすこともあります。

でも、ついつい食欲の秋に負けて、食べ過ぎたり甘いものに走ってしまうアナタ!

よしがんばるぞって思ってもすぐ挫折しちゃう人も五行でいえば「土」ですね。

消化器が弱い人は、自分に甘い人が多いといいます。そう、ボスがいい例です。

利己的な人、無精な人、いつまでもくよくよする人も「土」に属します。

しっかり自分の性格も見つめて、冷えとりに励みましょう。

というわけで明日からはまた、スキンケアの話に戻ります。

candy